屋根

屋根材は、耐久性に優れた
ガルバリウム鋼板。

ガリバリウム鋼板は、1972年にアメリカで開発されたアルミニウム・亜鉛メッキの鋼板です。

屋根

耐熱性

熱線を選択的に反射する機能を付加。

太陽光による屋根材の温度上昇を抑制し、室内への侵入熱を低減。

夏季の冷房負荷軽減による省エネルギー効果が期待できます。

耐食性

塗装用原版に亜鉛メッキ鋼板の4倍の耐食性を有する溶融55%アルミニウム―亜鉛合金メッキ鋼板(ガルバスター)を使用しています。

耐候性

上塗りにはポリエステル樹皮系塗料を2度塗り、2度焼付けし、耐候性にも優れた塗装鋼板です。

海岸地帯や工業地帯などの厳しい環境でも、長期間高い耐久性を発揮します。

対汚染性能

塗膜表面を親水化し、大気中の汚染物質の付着を抑制するとともに、雨水によって用意に新井流されるため、雨筋が残りにくく、永く美麗な外観を維持することができます。

このサイトを広める→