ブログ

桃栗柿屋・ハウスドゥ!東近江店へのご来店お待ちしております!!

投稿日:2014.08.25

こんにちわ!

桃栗柿屋・ハウスドゥ!東近江店

不動産アドバイザー兼サポートの髙島です!

 

最近の暇なときにしていることといえば

ニコニコ動画で音楽を聴くことです!

 

ニコニコ動画ってヲタクが見るものって思ってる方も多いかもしれませんが、

結構感動する曲も多いんですよ!

よかったらみなさんも見てください!

 

 

さて・・・

今回は建築制限についていつかお話ししたいと思います。

 

建物ってどこでどんな形でも建築できると思ってませんか?

実は結構思ったままの建物って建てられないんですよ・・

 

たとえば、ここ東近江市では、

市街化区域以外の地区はほとんどが田園ゾーンというエリアに入ってまして、

建物の色の制限や屋根の形が決まってます!

田園ゾーン

上の一番色が薄いエリアでは

外壁の色が下の色彩基準の青枠の中の色しか使用してはいけません。

外壁の色

少し見にくいかもしれませんが、

結局のところ奇抜な色を使用することができないということです。

 

また、屋根の形は

切妻や入母屋などの形で3寸以上の勾配を要し、

適度な軒の出を有しなければなりません。

ちなみに・・

屋根の形

・・です。

切妻は普通の家でも多いですが、

入母屋は昔の家に多いですよね。

エリアの中には絶対にこれにしないといけないところもあるみたいです。

 

最近調べていたところで、

五個荘金堂伝統建造物保存地区というエリアがありました。

そこは特にしばりが多く、

しっくい

こんな外壁にしなければいけません。

外壁の素材は選べる地域もあるらしいですが、

予想以上の費用がかかるらしく、

結局伝統工法で建築する方がコストを抑えられるそうです。

 

 

いかがでしたか?

家を建てるにもいろいろと条件がありますね。

本当に自分好みの家を建てるなら市街化区域で建てるしかありませんね。

土地の値段少し上がりますが、一生ものでもありますので

よく考える必要がありそうですね。

 

 

皆様が購入しようと思ってる土地も

もしかしたらいろんな条件があるかもしれませんよ。

些細なことでも気になることがあれば、いつでも聞きに来てください!

桃栗柿屋・ハウスドゥ!東近江店一同

御来店お待ちしております!

 

 

 

あとがき

最近、八日市の事務所から

八幡の自宅まで自転車で帰りました。

かかった時間は

IMG_1864

36分!なかなかのスピードでした!

良い自転車をお借りしていたので

家の玄関に収納

IMG_1863

出勤も自転車で行きましたが

八幡から八日市までは少し上ってますので

帰りより頑張ってこぎました。

でも結果は・・

IMG_1865

少し遅かったです。

でもかんばりました!笑

 

 

ちなみに、自転車を一生懸命をこぐことを

愛知県の方言でいうと

「げったでもりこぎ」とか言うそうです。

 

 

 

でわでわ

 

 

 

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…
【桃栗柿屋】
公式Twitter
https://twitter.com/momokurikakiya
/フォローお願いします!\

公式Facebook
https://www.facebook.com/momokurikakiya
/「いいね!」お願いします!\

YouTube 採用ムービー
https://www.youtube.com/watch?v=YYnnEJWN5m0&rel=0

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

 

 

桃栗柿屋・ハウスドゥ!東近江店

外観写真 店内写真 メンバー写真小

〒527-0031

滋賀県東近江市幸町1-68

営業時間:9時~18時

フリーダイヤル:0120-338-336

 

 

 

 

桃栗柿屋へのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

  • 0120-338-336・〔営業時間〕9:00∼18:00・〔定休日〕水曜日
  • メールでお問い合わせ
  • 見学会資料を頼む
  • カタログの請求をする
  • 会社に行ってみる
  • プランを問い合わせる
  • 土地探しのコツを知る
  • 土地探しのコツを知る